自己破産の重大さに途中で気づく婚活の女性

gourmandia.net > 自己破産婚活 > 自己破産の重大さに途中で気づく婚活の女性

自己破産の重大さに途中で気づく婚活の女性

001.jpg婚活で知り合った女性に、自分が自己破産であることを早めに告げ、丁寧に説明した結果、受け入れてくれたという場合も少ないくないようです。

ボク自身も、自己破産者であり、婚活サイトで知り合った女性に出会い、2回目で自己破産を打ち明けました。

自己破産の内容は、遊興費のような浪費ではなく、同族企業内の家族の一員だったため、連帯保証債務の捺印をしていました。

会社が廃業して、その連帯保証債務の総額10億円超が、一気に債務として襲いかかってきたのです。自己破産の選択肢しか、考えられませんでした。
その旨、丁寧に説明したところ、自己破産とは言え、被害者のような立場だということで、理解を示してくれました。

平穏無事な日々でデートを重ねる

ボク自身が自己破産の経験者であることを告げ、有責理由も詳しく説明していました。
スグに理解を示してくれたので、それで良いものだと思っていたのですが、問題は後から起こります。

そんなことも当初は分からず、何度も会い、お互いに愛情を深めていきました。

当初から価値観が似ていると感じることもあり、会うたびにどんどん仲良くなり、婚活ではなく恋愛のようなラブラブの感じです。

お互いにもう離れられないほどの仲になり、一緒にいられることに幸せを感じる日々が過ぎて行きました。
そんなラブラブなデートを重ねる生活が、2ヶ月ほど経過したある日のことです。

高速道路でETCレーンを通らないのはなぜ?

とあるデートの日。車でドライブを彼女と楽しんでいました。

車で高速道路に乗るルートのドライブだったんです。
その際、ETCレーンを利用せずに、青い一般レーンの手動料金所を通過しつつ、料金チケットを券売機からシュッと受け取り、インターチェンジを通過しました。

ボクにとっては当たり前のことなのですが、彼女は不思議に思ったようです。
「なぜ、便利なETCレーンを使わずに、面倒な一般レーンで、料金チケットを受け取るのか?」

なるほど、そのような疑問もあるかな、と思いハンドルを握りつつ、ボクが説明をしはじめました。

内容は、ETCカードを利用するためには、クレジットカードが必須
しかし、ボクは自己破産者10年未満なので、クレジッドカードが作れない状態。

つい、1ヶ月前に審査が一番楽な「楽天カード」を申し込みしてみたが、審査落ちして、ETCカードを利用することができない状態だと確認した。

その話を彼女が聞いて「ふぅ〜ん。」と、何気ない感じで、返事をしていたのを思い出します。
見た目には何気ないその返事も、実は心穏やかでいられなくなり、時間を追う毎に不安が大きくなっていったと、後から聞きました。

その日、デートが終わったあと、彼女は不安が大きくなり、寝る間も惜しんで「自己破産」なるものをネットで調べまくったそうです。

そうして、その自己破産のことの重大さ、デメリットの大きさに驚いたと言います。

後から思えば、自己破産とはどのような社会的デメリットがあるのか、などを自分できちんと調べ、勉強して、彼女に伝えておくべきだったと反省しています。

また、自己破産は、免責決定から何年目なのか、ということがとても重要です。
それは、銀行や信販系保証会社の信用情報に直結するからです。

10年未満であれば、個人信用情報に自己破産などの、金融事故情報が掲載されている可能性が高いからです。
事故情報が削除されるのは、早い方で7年という事例もあるようですが、多くの方は10年で抹消です。

個人信用情報にキズが付いていると、結婚後の住まいであるアパートやマンションの賃貸も、ままならない状態になるので、女性としてはとても心配な訳です。

自分の身を預ける相手が、自己破産者だと、大変なことになる。
その時、事の重大さに気づくわけです。

早い内に話し合いの場を設ける

初めの内から、何もかもぶっちゃけて具体的な話をすることはできないでしょう。
最初は、お互いの信頼関係を構築する上で、気を使いつつ、おだかやに進めるのが一般的だからです。

でも、なるべく早いうちに、自己破産についての用語の詳しい説明と、受けるであろうデメリットを共有しておいたほうが良いです。

後から知らせると、隠していて、利用しようとしたのでは?っと、不信感につながり、結局結婚が遠のいてしまいます。
悪い情報こそ、早い内に知らせべきではないでしょうか。

もし、早く知らせて関係が修復不可能で、破談となるようでしたら、早く破断したほうが、お互いに楽です。
ご縁がなかったと、諦めることができますからね。

ボクの場合は、お互いが本当に好きになり、離れられない状態になってから、自己破産の重大さやメリットに彼女が目覚め、結局お互いに泣きながら別れるというつらい思いをしました。

最初から話しておいたほうが良かったと、強く後悔しました。

自己破産だから結婚できない、などということはありません。
理解を示してくれるお相手女性は、絶対存在します。

大きなデメリットを背負っていることに違いはありませんが、怖がらず、前向きに婚活にチャンレンジしていけるといいですよね。


自己破産の重大さに途中で気づく婚活の女性関連ページ

自己破産の重大さに途中で気づく婚活の女性
婚活で知り合った女性に、自分が自己破産であることを早めに告げ、丁寧に説明した結果...
男、自己破産者の婚活はこうすれば結婚できる
男性の自己破産者というのは、婚活に不利だと思い込み、婚活自体をスタートしていない...
婚活で知り合った彼が自己破産者だと別れるべきですか?
自然恋愛と違い、婚活だと成婚までの時間軸が非常に短く、スピーディーです。 具体的...
自己破産者は婚活で具体的にデメリットは何ですか?
自己破産者が婚活する上で、デメリットがあるのは、誰でも理解できることでしょう。 ...
自己破産の件は婚活相手の彼女に伝えるべきでしょうか?
あなたが男性で、婚活のお相手が女性だとします。 自己破産者であるあなたは、お相手...